はまやんぞうりの作り方

ミニぞうりの作り方
2012/10/28

アルバム 2012/4/29

動画 2012/4/6
布ぞうりの編み出し
鼻緒から仕上げまで

改訂版2012/2/27

  裂き布だけで作る
布ぞうり
色あわせが課題 
   編み込み方を変えると
市松模様も
難しそうで実は簡単
  はまやん布ぞうりから出来た
スリッパ 
  使う道具 

先の折れたパーパーナイフ

ハサミ

モノサシ

足指の代わりの簡単なフック
(フックの間隔は約7センチ)

接着剤 縫い針 糸などは
一切使わない
   
  材料
Yシャツ ポロシャツ 丁シャツ
浴衣 着物 布団カバー 敷布 
ジーパン などなど
裂ける布ならなんでも
  編み紐
巾、長さにこだわらず
 ハサミをチョット入れて裂く

   道具なし
両手両足だけで編む
ぞうり作りの雰囲気は
このスタイルが一番楽しい
   椅子に座って楽ちんです
  フックを 
机にとり付ける
テーブルを囲んで4名まで 
   
  縦紐も裂き布
長さは
フックがあれば180センチ

フック無しで足にかける時は
240センチ位必要で
   荷造りロープを使うこともある
   ここまで編み紐1本
形・大きさが決まる
   折り紙を折っていくように
手順を覚える
ここまで出来たら
あとは簡単
  裏から見たところ 
  編み出しの動画1 ここクリック  
  編み出し手順

(1)まず縦紐の中央を確認して
引っ張ったら解けるように結ぶ 
同じ長さを2本用意するのが
左右大きさを揃えるコツ
   (2)編み紐でUの字を作り
縦紐の真ん中に
上からいれてあてがう
   白い縦紐の結び目のある方は下に
置いておき、一方の広い輪
縦紐の中心に
赤い編み紐をUの字にして
上からあてがうと赤い輪が出来る
  (3) Uの字の左短い方を
輪の中に入れる
   Uの字にしてあてがった短い方
(赤)を輪の中に入れて
引き下げる
   長い方(赤)は上へしめあげる
白い縦紐は横一線に近い状態で
ネクタイの形をキッチリ作る
   (4)ネクタイの形を
しっかり確認する
   長い方(赤)は
右手で軽く持ってスタンバイ 
  (5)おヒナさんの形 
これがぞうりの芽(核)
ぞうりの中心
ぞうり作りの出発点 
  左手で短い方(赤)ネクタイを
前方へ突き出すように押し立て
前方に倒す
左右対称の着物の真ん中から
首が出ている
   (6)縦紐をひとひねりして
引き下ろしてきて
クロスの間に
おヒナさんの首を収めてから
着物の襟の中心にすえる
  押し出したお雛さんの首の
根っ子の上に
結び目のある白い縦紐を
クロスしてのせる
真ん中の白2本と赤を
1本と見なして縦紐は3本


スタンバイさせた編み紐を
上、下、上と横断させる
   (7)スタンバイしている編み紐は
上を通っていきなり左へ

 左右対称のまま編み出す
大事なポイント
  (7)まず、そのまま長い方
赤の編み紐は
真ん中の三本(白2赤1)上を
通って左手へ
 
   左のエリの横を
一巻きして下を通って
右の穴から上へ出す
  右のエリの横を一巻きして
真ん中の3本上を通って
左手へ
白い縦紐が出来るだけ横一線に
なるよう引き伸ばす
(ソーセージの形にならないよう
注意する)
   (8)縦紐3本で
左から下を通って右 
右から上を通って左へ
上2回下1回 編んだところで
お雛さんの首を引き上げ
左手中指を差し入れ
縦紐を4本にする
   (11)ここで、真ん中の縦紐(白)が
クロスしていることを確認して
短い赤お雛さんの首を下から
クロスの間に引き上げ
ここから縦紐は4本
   (9) 編み紐1本の最後は
真ん中
出てきたところで
編み出しは終り
次は全体を裏返す


足半は裏返さないで
そのまま編み続ける
   編み出し終了
次から動画2参照
 動画2 ここクリック  裏返しから
鼻緒の取り付けまで
   (10)フックにかけかえ
裏返したところ こちらが表
  (11)編み紐の継ぎ足しは
必ず真ん中
にたらして
進行方向へ編み進む
 
  (12)編み方は左から右 
右から左へ一気に通し
その都度折り返し
巾を確認にして体方向へ
引き締める

編むと言うより機織りのように
一段一段織るのがコツ
 
  (13)編み紐の最後は
真ん中の隣で終り
  編み紐がなくなれば必ず
クロスの真ん中から入れ
終わりはクロスの真中から
出てきた隣で裏へ垂らす
  基本を覚えるまでの編み紐は
ロープなどが扱いやすい

ここまでを繰り返し練習する
   (15)裏へたらしておく
  (16)表 これでつま先が完成 
    (17)裏から見たところ
  (18) 縦紐を伸ばし
鼻緒取り付け位置まで
編み続ける
 鼻緒を用意する 組み紐(丸四つ編み)  ミサンガの
編み方クリック
   (22)材料は裂き布 
2色4本をセットする

 長さは矢引き 
1本は取り付け用に長くする
 (23)組み紐はミサンガの
編み方参照
  (24)作りためもよし 
  鼻緒編みこみ動画3   鼻緒編み込み式
   (26)用意した組み紐の
丸く結んだ方を解きフタマタにする
 
   (27)左からまず1本を
下から入れて真ん中に垂らす
   (28)次に上から入れて
真ん中下から上げてきて
隣へ上から入れる

 ハギレは下に垂らして
左からの組み紐のセットは終了
 
   (29)とり付ける長さを決め
フタマタにする
組み紐の長さは
 スリッパの場合
    (30)左から入れたのと逆順で 真ん中は下から上がって来て
隣へ垂らす
   (31)次は真ん中にたらして
組み紐の挟みこみ終了
  鼻緒のはさみ込み完了 
   (32)長い紐でしっかり組み紐の
ねもとに1回巻きつけ
普通の編み方で2往復する
  左右でねもとに一巻きする
  出来上がりまでの動画4   
   必要な長さまで編んで
終わる
   縦紐を引き締めて終了
   裏に垂らした布を
よく引き締めてから
ハサミで切り取る
   (33)キレイに切り取る 
モップ兼用(笑)に少し長いめに
残しても良い
  (34) 完成
鼻緒は組み紐2本
編み込み式
 鼻緒の編み込み式がむつかしい人は
台を完成してからとり付ける
あと付け式で編む
 
   (35)ひたすら草履の仕上がり寸法まで編み続ける
   (36)同じく裏から見たところ
  (37) 1足左右揃えるために
同じものを編んでから
縦紐の結び目を引っ張り出し
左右均等に引き締めていく  
    (38)最終締め切ったところ
    (39)裏側
   (40)裏に出たハギレを
きれいに切り取る
切りっぱなしで
ボンドなどは一切使わない 
   (41)別に鼻緒を用意する
ここでは丸四つ編み

あれば下駄鼻緒などでもよい
    (42)丸四つ編みの4本を
3本と1本に分けて
3本の方をそろえて表から差し込む
   (43)裏から見たところ 
   (44)表に残った1本を
裏から回して
  (45)それを鼻緒の根元で内側からしっかりひとまきして裏に出す  
   (46)全部裏に出てきたところ 
    (47)反対側にも同じように鼻緒を取り付ける
   (48)裏から見たところ
    (49)同じ色を本結びし
長めに残して切る

   (50) 表
    (51)前鼻緒
柔らかめの布を使う
  (52)上の画像の
輪に通したところ 
    (53)十分引き締め
結び目を小さくまとめる
   (54)綯い合わす
綯わないのできない人は
一本ずつ同じ方向に
よりあげて合わせる 
   (550)前鼻緒をたてる
よりあげた紐を上から
差し込む
位置は全体のバランスも
見て決める 
    (56)表から来た紐を
左右に広げ
縦紐を折りたたんで
その上に乗せる
  (57)しっかり本結びして 
   (58)少し長めに残して
ハサミで切る

縦紐も挟み込んで切る 
   (59)これで片足完成 



わらぞうりの作り方

スリッパの作り方

ハーフサイズのぞうり足半

輪っかぞうり

工作レシピ


ご意見質問大歓迎です

わからないところはメールで具体的に
つくり方アドバイスします

予約制常設教室もあります
日時・人数を相談してください。