さんまの焼き方
(03/10/5)

 その昔仕事帰りに立ち寄った一杯飲み屋で教えてもらったことを想い出して、
我が家の前庭(猫の額ほどの広さ)で焼いて食したところ、味とともに焼き方が
ご近所の方にも結構評判がよかったので、ここにご披露します。

三陸沖でとれた
生サンマです。
まず目玉に箸を
通し
目玉をくりぬく 次に尻尾をすぼめて
目玉の穴に 完全に通したところで
尻尾を広げる
画像が行方不明に
なりました。
サンマの輪が出来ました。 網に乗ったサンマ
表カら見たところ 七輪(関西ではカンテキ)
で焼いています。
焼き上がり 尻尾を抜いてのばせば
骨と身がきれいに離れ
美味しそうに出来ました。