はまやんぞうり教室






福島原発避難者・震災被災者のぞうり作りを支援!

ぞうり作りを手伝ってくださる方大歓迎です


原発いらない布ぞうり協力たい募集中

関東支部が立ち上がりました
2013/1/7




夢は外野の芝生の上を布ぞうりで歩くこと

裂き布草履ワッカ草履


足半(あしなか) スリッパ

ミニぞうり作りも

当ぞうり教室は無料ですが
不定期・事前予約制です

住所・氏名・人数と希望コースを
明記して日時を予約してください


10:00~16:00土日祝もやっています

一人からできるだけ少人数で開催
(1~3名)

教材は不揃いの裂き布ハギレを使います

作りたい布があれば持参してください


出来た作品は待ち帰っていただきます

終了後の掃除と記念撮影にご協力ください

折り紙の手順のように
編み始めをマスターしたらあとは簡単
ぞうりづくりは楽しいですよ


初心者歓迎

本を買ってみた
講習会に行ったことがある
そんな方も
いつでもどこででも
どこにでもある材料で
作りたいと来られます

作り方は
より簡単に
より判りやすく
進化しています


とにかく作りたいコース
(体験コース)

しっかり作り方を覚えたいコース
(基本から教えます) 


講師養成コースもあります


編み始め
左は表から 右は裏から見たところ

具体的な質問があれば
ネットでお答えします


はまやんぞうりはみなさんの善意で運営しています
見本ぞうりや教室などすべてフリー(無料)です
カンパや材料の提供があればお受けします

郵便振替 00980-8-225402 濱田正博


メール


今の教室第1号は神戸からのご家族 03/7/21





いい笑顔がいっぱいです
阪神甲子園駅から600m、自宅隣です
近くにコインパーキング3箇所
球場開催時は満車
 

目印は大きなぞうり






拡大地図を表示



2003年7月開設

ホーム頁はこちら

検索は
はまやんぞうり
が便利です


ぞうり教室はDVD常設館

 教室の紹介記事

09/5/25 西宮・芦屋の地域情報紙

09/5/25 西宮のポータルサイト

09/6/5 毎日新聞阪神版

裂き布だけで作る草履

 靴下の端切れ(ワッカ)で作る草履も

作り方の基本とコツを伝授します

予約制ですのでメールしてください
 
Q       一足何時間位で出来ますか

A     ぞうりの編み出しが一番大事で
ここに時間をかけて教えています
あとは二三時間で出来る人もあれば
二三日かかる人もあります

予習復習はこちらで

 (04/4/7)13:00~15:30


久しぶりです。


 
ヘルパーさんと三人で一足仕上げました。
 (03/12/12)10:00~12:00
二回目でプレゼント用を完成!

 (13/12/9)13:00~14:30
いつもの男性です。
 (03/12/7)10:00~14:30
山ガールが神戸から大型バイクでやって来た
 (03/12/2)いつもの男性が13:00~15:00

 (03/11/25)いつもの男性が13:00~15:00


 (13/11/12)しっかり作り方をコース
10:00~12:30
(13/11/11)しっかり作り方をコース
13:00~14:30 8回目
 (13/11/4) しっかり作り方をコース
13:00~14:40 7回目
 (13/10/28)しっかり作り方をコース
13:00~14:30 6回目

 (13/10/26)しっかり作り方をコース
10:00~15:00

 (13/10/7)作り方を覚えたいコース
5回目 13:00~14:30



(13/9/30)作り方を覚えたいコース 
4回目 13:00~15:00


 (13/9/28)
神戸大学東北ボランティアバスプロジェクトで大槌・釜石班のリーダーとして大活躍です。「苦労は自分に、功名は他人に」の姿勢は人望を集めています。とお聞きしている学生さんとぞうり作りのコツ確認に一時間あまりご一緒しました。


 (13/9/23)作り方覚えたいコース
3回目 13:00~15:00



(13/9/16)作り方を覚えたいコース 
2回目 13:00~14:30



 (13/9/9)おどろ木ももの木さんしょの木
今日のぞうり教室は二回目の方で 講師養成コース 10:00~14:00
この生徒さんの思いつきで永年道具なしでやってきた両手両足の作り方が両手片足に変わりました。来た人に教えられることはよくありますが、
これはすごい事で興奮しました。仕上がりも立派なものです。







 (13・9・2)ワクワク楽しい教室が始まった
講師養成コースと作り方を覚えたいコース
 (13・7・29)加古川から 10:00~14:30
しっかり覚えたいコース







 (13/6/23)神戸から 10:00~15:30
しっかり作り方を覚えてバンバン作りまっせー







(13/6/21) 10:00~14:30
家にある材料で自分で履くぞうりを作れるようになりたい
作り方の基本をなんどもなんども確認して一足完成!


 (13/3/26)裂き布ぞうりの材料について

教室ではいろいろな不揃いの裂き布ハギレを使います。


使いたい布があれば持参歓迎です。


裂くことから始めます。


簡単に裂ける布を使いぞうり完成

 (13/3/21) 10:00~16:00

9時過ぎに来てくれた 横浜在住の隣の娘親子 


10:00~16:00 神戸から しっかり作り方を覚えたいコース


材料は使い残し不揃いハギレ


上の片足はほとんどひとりで出来た
 (13/3/19) 10:00~16:00
輪っかぞうり



 (13/3/18) 10:00~16:00
ミニぞうり作り

材料色々変えて


編み台も編み方も普通サイズと同じ


裂き布で
 (13/3/15) 10:00~16:30
二度目の女性ひとり
編み出しと鼻緒の付け方をしっかり覚えました。

二足目のタオル地はひとりでスイスイと


鼻お付け  タオル地は後付け  ニット地は編み込み式で
 (13/2/27)10:00~14:00
初めて参加1名あと3名は2度目




 (13/2/13)10:00~15:00
東日本支援のベテランさんです 輪っかぞうりをクリアー


ヒントだけでひとりで出来たーミニぞうり


 (13/1/31)13:00~15:30
親子で体験コース
 (13/1/30)13;00~16:00
自転車と徒歩で来て初めてのぞうり作りがんばりました。
 (13/1/15)
今日のぞうり教室 10:00~15:00
女性は18日から一人で一年間アイルランドに滞在予定とのことで
彼の地でぞうりが一人歩きを始めるのではないかと楽しみです。



 (12/12/22)
4回目の一番弟子が先輩を連れてきました。10:00~14:00
 (12/12/13~12/15)東京ビックサイト
こちらクリック
 (12/11/17)
今日のぞうり教室 10:00~14:00
男物 26センチ 材料は昨日のいただきもの

 (12/11/10)
今日は大賑わい 作らずに2名が帰り

初めて出来た~

一足出来て

この笑顔
 (12/11/7)
13:00~15:30


 (12/11/3)
今日のぞうり教室 10:00~13:00
来年アイルランドへ布ぞうりの作り方を土産代わりに持って行きたいので
一番弟子に弟子にしてくださいと言う方で今回二度目
上々の出来でしたがまた来ますと、次回を予約して帰りました。


 (12/10/24)
どうですか
 (12/10/20)
13:00~16:00 とにかく賑やかな







 (12/10/8)
今日は時間切れになったが
作り方を覚えて平和ぞうりを作りたいと仲良し二人組






 (12/9/26~27)
弁当持参で先日からの三人組 聞けば五年前から作りたかった思いが、やっとかなったと言うお二人と
外反母趾で自分にあったぞうりをなんとか作りたい方で 、」その熱意に圧倒されました。


予習も復習もたっぷり


この外反母趾に合ったぞうりを


なんとか出来上がりました。


翌27日 完成記念撮影
ほんとうによくがんばりました。




 (12/6/29)茨木市
10:00~15:00 茨木市からの親子さんが競作
初めてにしては出来すぎの3足




マロー(サモア語のこんにちは!ですよね。)

先週は、楽しい講習をありがとうございました。
念願の布ぞうりを作ることができて、とても嬉しかったです。
先生の貴重なお話も、心に残っています。いろいろと勉強になりました。
お礼のメールが遅くなり、申し訳ないです。母も喜んでいました。

また機会がありましたら、お邪魔させてください。
どうぞ御身体を大切に、お元気でお過ごしください。



家にあったアクリル毛糸でミニ草履を作ってみました。
おかげ様で、かわいらしく完成しました。
本当にどうもありがとうございました。
 (12/5/17)茨木市
13:30~17:00 今一番熱心な女性ひとりの作品


おしゃれな靴紐結びの鼻緒がお気に入り
 (12/5/14)
10:00~15:30 宝塚から女性ひとり しっかり作り方を覚えたいコース
基本を確認しながら一足半仕上げました。


 
 
クイズです。
自信をつけるため編み出しから鼻緒つけ、仕上げまで完全にひとりでやってもらったのがあります。それはどれでしょう?


 (12/5/12)神大生

家に出来た花や大福餅を持って
神大生が報告に来てくれました。
9回目の支援バスも日程が決まったそうです。

(12/5/6)神戸から 
基本をマスターしました


(5/7)
昨日は長時間お世話になりました。
はき心地は、抜群でした。
今メールの私の写真見ました。美人に写していただきました。(自我自賛)ありがとうございました。
また伺いたいと思います。まずはお礼申します。身体に気を付けてください
またミシンを見せていただいた上に布までいただいて、嬉しい限りです。
よろしくお伝えください。  
(12/4/15) 
五月の連休を使って東北被災者支援に出かける神戸大学代表メンバーがやってきました。
発達科学部に挟まれたはまやんぞうり学部と文学部・国際文化学部の面々です。


(12/4/8) 
「まけないぞう」で東北支援を経験した神戸大学生二人が
五月の連休に仲間と一緒に今度は布ぞうり作りで
支援ボランティアをしたいとやって来て
その熱心さに圧倒されながらも楽しい教室になりました。


 (12/3/1)
大阪から道に迷って出遅れましたがよくがんばりました。
 (12/1/31)
ぞうりモニターさんから原発ゼロシールが届きました。
http://www.jcp-osaka.jp/2011/09/post_972.html
 (12/1/14)
いつもは盲導犬のクーちゃんと来る常連さんが
今日はサポーターの方に教えてほしいと

  
鼻緒は昨日から輪っかで作りかけていたものです。
 (11/10/19)
先日16日(日)深夜サモアから到着した女性が
むかしこどもだったおとなたちへ。
あなたに風を。
 日が昇り、陽が沈む。
  ていねいに生きる。
   まじめに遊ぶ
    風がふく、不思議なサモアの森のプログラム。
サモア 天空の森プログラム「そらの風」(仮称)
を持って 女性一人 10:00~15:00
活動の一つ わらじプロジェクト 立ち上げのためにがんばりました。



 (11/10/16)
子どもの草履を作りたいと
2歳と4歳の男の子を連れて自転車で10:00~11:30
男の子二人は外で遊び、代わりにお向えの1年生二人と3歳の弟が参加して
賑やかなぞうり教室になりました。




(11/10/6)
1歳の長女を保育所に預けて東大阪市から
ご夫婦で11:00~14:00
立派に出来ました。


(11/9/28)
ススキが
手に入ったので編んでみたいと
運び込んだいつものベテランさんと


楽しいぞうり作りになりました。


すすきで草履は初体験でした。
 
(11/9/27) 
今日の布ぞうりを仕上げたところに
突然PCなどの大師匠が茨城から岡山経由で
飛び込んできてビックリさせて
急ぎ旅の途中とすぐ去っていきました。
放射能をタップリ浴びているはずですが
元気そうで安心しました。


 (11/9/16)
大阪からの親娘さん 10:00~14:30
さすが将来ぞうり部長?初めてと思えない出来栄え







 (11/9/15)
10:00~15:00 自転車で職場の同僚を誘って
しっかり作り方を覚えました。



 (11/9/7)セルビアから
○○○と申します。東欧のセルビアからお書きします。
昔、日本の友達のお母さんが作ってくださった布草履の履き心地の良さと美しさ
で驚きまして、家の中で本当に大事に使っていました。作り方をいつか教えても
らおうかなと思ったのですが、インターネットで浜田さんの動画を見つけて、自
分で作ってみました。2度ぐらい作った後、やっと本格的な草履の形になりまし
た。とても幸せになりました。しかし、私の足は少し広いので、なかなか足の広
さに合わせた形になりません。草履の広さを手のひらより少し広く作るには、ど
うしたらいいのかと伺いたいです。
日本語ができますので、ご返事は日本語でも大丈夫です。 有り難うございま
す。
よろしくお願いします。

では、いつか日本で、浜田さんにお会いする機会があったらうれしいです。

返信メール

草履は編むと言うよりはた織りの要領で一行づつ丁寧に織り上げます。
こちらを参考になさってください。
 (11/9/1)
ネット環境にない大阪市内の姉妹が
東京都在住の息子さんの予約で、初めてのぞうりづくり
何としても作り方を覚えたいと10:00~16:00がんばりました。



 (11/8/31)
12:30~15:30
布ぞうり作り二回の女性が
ワッカ草履を二足簡単に仕上げました。


 (11/8/28)
10:00~16:00
ベテランさんがやる気のある新人二人を連れて来て
面倒を見ながらワッカ草履を一足仕上げ
新人は足半に夢中で楽しい時間を過ごしました。



 (11/8/25)
腰痛や膝痛などに、足半ぞうりが良いと聞いたので、
それを作ってみたい慢性的な腰痛持ちです。
できれば、その後、しっかり覚えて講師養成コースを受けて、
まわりのお友達にも教えてあげられるようになればと思っていますと
10:00~15:00尼崎市から


さすが見事な仕上がりです。
 (11/8/23)
ワッカで作る草履をマスターしたいと13:00~16:30
靴下ハギレで座布団やマットを作っている知的障害者施設の生活支援員さんと
別の学園で同じことをしているの職員さんです。
さすがに飲み込みも早く、はまやんぞうりを超えるのは時間の問題です。
あとは施設のみなさんへの指導が大変ですが、なんとかがんばって欲しいです。

先日は 大変お世話になりました。
とても楽しい時間を過ごせました。

(8/25)
先日は 大変お世話になりました。
とても楽しい時間を過ごせました。

早速 孫にぞうりを作ってみましたので
写真を送らせていただきます。
 (11/8/20)
大阪からの親娘さんが
13:00~16:00
なんとかがんばり
また来ますと…
 (11/8/17)
10:30~12:00
なんとしても作り方を覚えたいと
仕事の合間をぬって三度目


 (11/8/6)
13:00~17:00
大阪からのお二人
体験コースでお願いしますと言うことでしたが
意気込みはすごいもので完成度も高く
講師養成コースになりました。

 



 (11/7/31)素晴らしい出会い
今日のぞうり教室 13:00~16:00
今夜の東北大震災被災者支援ボランティア隊長誕生会のお祝いを作りに来た方と



先日いとこさん相手に始めてぞうり作り講習をした方が



次回10月予定の支援ボランティアにご一緒しましょうと盛り上がりました。



若い人がうらやましいです。

 (11/7/23)
羽曳野市からの親娘が
10:00~15:30
作り方を覚えて帰りたいとがんばりました。

 (11/7/19)速報
今朝の1時ぐらいには、大阪に到着して今日は仕事をしてました。

無事に行ってきて、ぞうりを渡すことができました。

なんだかんだバタバタしてしまい、ぞうり関係の写真はこれ1枚しかなく、あとは町並みなどを車から何枚かとるぐらいしかできないぐらい、バタバタしまくった3日間でした。
写真は、また行ったときにお見せしますね。


この写真も、撮って良いのかすごくためらって、でも1枚だけ撮りたいなと勇気を出して聞いてみたら、あっさり撮って良いよーと。
顔は写らないように撮りますって言うと、顔も撮って良いよ。みんなテレビに映るんでねーか。とか冗談を言って大笑いするぐらい皆さん明るく優しいかたばかりでした。


 (11/7/17)
10:00~15:00
仲間を誘って被災地支援を考えているだけに
覚えも早く完成度も上々です。




 (11/7/15)
2011-07-15 | 作り方覚えたい
10:00~二人 14:00~一人 三人が16:00まで
とにかく作り方を覚えたいと猛暑の教室でがんばりました。
14:00スクーターで駆けつけたのは?ここクリック
 (11/7/12)
大阪から一人
なにがなんでも作り方を覚えたいと
10:30~15:30頑張りました。

(11/7/3) 
13:00~16:00
なんとか一足できました。

 (11/6/26)
10:30~15:30
大阪から
小四・小六
お父さんはアッシー?

 (11/6/23)
さすが町会の役員さん
10:00~12:00
作り方しっかり覚えて
片足ですが完成!!

 (11/6/22)
お向いのR君に
縦紐以外はすべてハンカチの裂き布で
サイズは12㌢
履いてくれるかな?

 (11/6/21)
10:00~16:00
熱心に通ってくるお二人さんが
裂き布とワッカでそれぞれ
鼻緒の丸四つ編みと編み込み式をしっかり身につけました。

 (11/6/20)
10:00~15:00
ご近所からの二人組
しっかり作り方を勉強しながら鼻緒の手前まで

急きょ電車を乗り継いで駆けつけてくれた「布裂きたい」が
昨日の方が持ってきた布を裂いてくれたので
ハンカチだけで編んだ子ども用

 (11/6/19)
10:00~15:30
しっかり作り方を
三人三様にがんばりました。

 (11/6/18)
10:00~15:00
なんとか作り方を覚えたいとがんばりました。



神戸の見知らぬ方からクロネコヤマトの宅急便で届きました。
たくさんの着物 ありがたいいただきものです。
ばらして裂いて布ぞうりに編み込むまでの下ごしらえ
やってくれる人があらわれたら もっとありがたいです。

 (11/6/17)
10:30~14:30
しっかり作り方をマスターして
仲良くマイゾウリ完成!




(足半ウオーキング甲子園浜コース8,743歩)
 (11/6/16)
はまやんぞうり教室に二回来た
たろうさんが今日の山形新聞に大きく載りました



たろうさんの願い
 (11/6/16)
10:00~16:00
二回目の方とはじめての方が
助け合って一足完成!!
鼻緒は編み込み式

 (11/6/15)
一回目片足の方が 13:00~15:30
鼻緒編み込み式で
見事に一足作って


 (11/6/14)
10:00~15:00
初めての方は宝塚から
なんとかお孫さんの裂き布ぞうりを片足仕上げて



四回目のお二人さんはワッカ草履
ワッカの下ごしらえから編み始めて
鼻緒は丸四つ編みして編み込み式をマスター



足半ウオーキング甲子園浜コース6,692歩
 (11/6/13)
10:00~14:00
夏のイヴェントに備えて
隣の小学校区から町会の役員さんたちが来て
鼻緒の丸四つ編みと編み込み式の付け方を勉強しました。

 (11/6/12)
10:00~15:00
原発被災者を支援したいとの想いをもって大阪から
素晴らしいのみ込みの速さで一足完成!!!

鼻緒は丸四つ編みで編み込み式

 (11/6/11)
堺市から 10:00~14:00
なんとかできました。



このあと甲子園浜コースウオーキング 7,686歩
 (11/6/10)
講師養成コース

 13:00~15:00 宝塚から一人
ワッカ草履 鼻緒もワッカの四つ編みで編み込み
きれいに仕上がっています。


 (11/6/10)
作り方は動画の頃に逆戻りしています。
鼻緒は四本で編む編み紐なので
後付けより、編み込みの方が簡単です。




 (11/6/8)
今日のぞうり教室
二度目参加の方と
大学経営学部3年生
出来栄えはお二人の笑顔に

鼻緒の付け方は編み込み式にしました。



終わってからの足半ウオーキング甲子園浜コースは
いきいき歩行で6,180歩
 (11・6・6)
10:00~15:00 川西市から
作り方の基本をしっかり覚えて一足仕上げた娘さん
来るなり一足何時間で出来ますかと聞いてきたお母さんは
家に帰ってから娘に教えてもらいますと……


 (11・6・5)
しっかり作り方を覚えたいと往復はがきで予約申し込みがあった
親子さんが高砂市から10:00~14:30
遠くからの参加だけに、真剣そのもの がんばりました。
 (11・6・4)
裂き布のクラッシック仕立て





 (11・6・4)
愛弟子誕生!!うれしいです!
草履はあなた流に自由に進化させて
じゃんじゃん広げてください

(いただいたメールと画像)
先生に教えていただいた晩に、一つ作りました!!
それから何足か作り、今日友人達に教えながら、作ってきました!!

今回は教える側に回り、改めて先生の教え方の上手さを実感しました。

説明するのがむづかしくて、大変でしたが、みんなも喜んでくれました。









 (11・6・3)
10:00~14:00
保育園の一時保育のアキを待って宝塚から車で
時間切れで片足ですが
飲み込みの早い方で基本の基本を軽くマスター


久しぶりに足半ウオーキング 甲子園歩道橋を往復していい汗をかきました。
(11・6・2)
裂き布ぞうり2回経験した三人さん
今日はワッカ草履を楽しく作ったあと
ワッカの下ごしらえ


 (11・6・1)
宝塚からの方は
前回布ぞうりづくりをマスターして今回はワッカ草履作り
鼻緒もワッカを丸四つ編みにして見事に完成!!



大阪からの方も2回目
裂き布ぞうりをしっかり復習してきて片足完成!
ワッカ草履の面白さに手をだしたところで時間切れ
あすも来てわっ草履を完成させる予定

 (11・5・31
今作っているはまやん草履
○台 裂き布 全長15~17センチ 子どもサイズで大人用 
○鼻緒 靴下ハギレの輪っかを指編み 
○前鼻緒 布の縦紐で蝶々結び 大人用・子ども用に調節できる 
○注文制作はしない 
○送料 クロネコヤマトの着払便 最低640円

 (11/5/28)
11:00~14:00 
市内からの母娘 
あ母さんの指導で 
小2が一足仕上げました 

 (11/5/27)
10:30~16:00 
 有限会社ハートプロ 代表取締役 
京都女子大学 教育学部非常勤講師 
奈良教育大学 教育学部非常勤講師の方と 
6月よりアメリカへ留学する教え子の京都女子大学の学生が来て 
アメリカで布ぞうりを流行らせたいとがんばり 
輪っか足半の作り方を完全にマスターしました。 




大阪からのお二人さんは布ぞうり作り
 (11/5/26)
吹田から 物作り好きな方で
完成度の高い布ぞうり完成!!


少し遅れて東大阪からの親子さんも
がんばりました





今日は有難うございました。
先生のおかげで、とても気に入った布ぞうりが出来ました!!
 
始めは、完成するのか心配でしたが、
無事に両足とも作ることができて、良かったです!!
 
先生のおかげです。
 
帰りに紐を買いに行ったのですが薄い荷造り用のものしかなかったので、明日ホームセンターに買いにいってきます。
 
今日は一先ずハギレを裂いて、下準備だけしておきます。
 
先生も毎日教室で大変お疲れとおもいますので、御体お大事になさってください。
 
今日撮った写真も添えておきます。
 
またお伺いできたらと思っております。

 (11/5/25)
二度目のお二人さん どうやら隠密行動? 
熱心に基本を復習していました 

 (11/5/24)
有名な収納アドバイザー  
はっつぼ家のオーナーが仲良く一足完成! 
ぞうり作りの基本をひと通りマスターして 
これからが楽しみです。 

 (11/5/23)
市内北から
又来ますと片足仕上げました。
 (11/5/22)
宝塚から講師養成コース
さすがの出来栄えです

 (11/5/21)
10:00~16:00
さすが洋裁好きな方で
見事に一足完成!
 (11/5/19)
14:00~16:30 
基本の基本をマスターして 
今日二人で来るつもりが逃げられたので 
次は娘と来ますと 

 (11/5/17)
ありがたいことに 
大阪はキタの曽根崎新地から 
新品の浴衣地や反物など木綿ばかり 
布ぞうり作りに最高の素材が届きました。 

 (11/5/16)
10:30~13:00にバラバラに来て16:30まで 
全くの知らぬ同士が和気あいあい 
一からぞうりの編み方の基本をマスターしました 

 (11/5/15)
10:00~16:00
奈良と松原から仲良く自転車で来て
しっかりと作り方をマスターして
はい パチリ 記念撮影



15:00~17:00
大阪から何がなんでも作り方を覚えたいと
次回連続二日を予約して 今日は編み出しだけ

 (11/5/14)
14:30~17:00
布ぞうり作りの基本の基本をしっかりマスターして
ほんとうに作りたいのは 輪っかぞうりの足半だそうです。
次回が楽しみです。


 (11/5/13)
明石からの三人さんがしっかり編み方を覚えようと
頑張っている最中に急用の電話が入り中止しました。
10:00~14:00


 
本日は布ぞうりの作り方を教えて頂き、ありがとうございました。
 
母も叔母も私も大変楽しく作成することができ、
先生の貴重なお時間を頂いたことに感謝しております。
 
忘れないうちに、片方を作成したいと思います。
 
時間がなく、慌ただしく帰ることになり、申し訳ありませんでした。
 
 
それでは失礼します。
 
 
            明石在住の宮っ子より
 
 (11/5/12)
予約の方が欠席で
市内北部のお二人さんが飛び入りで 10:00~17:00 
まったり基本をマスターして片足を仕上げました
 (11/5/11)
13:00~15:30 神戸から
片足でしたが作り方の基本をしっかりマスターして満足満足?
 (11/5/9)
京都からの4名さん 10:00~15:00 一名所要で早退

この方たちのブログです

当日の関西テレビで人間国宝が公認されました


教室希望メールも殺到しました
 (11/2/10)

こんにちは.

昨年の11月に布ぞうり教室でお世話になった,京都の◯◯です.

その節は,丁寧に教えていただき,ありがとうございました.

 

あの時お話していた通り,作業療法学科の1年生の授業で布ぞうり作りを行いました.

39名全員が作り方を覚えました(忘れたら,はまやんのサイトを見るように言ってあります).

 

感想では,難しそうで自分にできるとは思わなかったが,やってみたら案外簡単にできて驚いた,とか,

日本の伝統的な手仕事が治療に応用できるのは素晴らしい,とか,

臨床に出たら患者さんと布ぞうり作りをしてみたい,などの声が多く挙がっていました.

 

今後,作業療法の中で布ぞうり作りを活用してくれることと思います.

 

自分が作った布ぞうりを持って,集合写真を撮りました.添付させていただきます.

もし可能でしたら,ブログに載せていただけると,みんな喜ぶと思います.

 

布ぞうり作りを作業療法に取り入れること.

浜田さんに教えていただかなかったら,実現しなかった企画でした.

 

本当に,ありがとうございました.

2010年の教室はここに移動しました