睡眠時無呼吸症候群は、まだまだ知られていませんが
無視できない病気です。関心のある方はどうぞ




写真は器具をつけて睡眠中のはまやん


2012 サモアでも

 睡眠障害のなかでもっとも多いのが、睡眠時無呼吸症候群です。中年の太った男性に多い病気ですが、やせている人でも、女性の方にもあります。激しいいびき、睡眠時の無呼吸、日中の眠気、覚醒時の頭痛や倦怠感といった症状が出現します。
 また、この病気があると、高血圧や夜尿、インポテンツといった病気になることもあり、居眠り運転による交通事故を招く原因にもなります。重症の睡眠時無呼吸症候群を治療しないでおくと、死亡率が高くなるという報告もあります。


チェックしてみてください

睡眠中のことについて
☆〇毎晩、激しいいびきをかきますか?

☆〇睡眠中、呼吸がしばしば止まりますか?
 〇睡眠中、寝返りや体動が激しいですか?
 〇眠りが浅いですか?
 〇睡眠中、何度も排尿のためにおきますか?
 〇起床時、寝床が湿っていますか?
日中のことについて
 〇朝、起きたとき、疲れた感じがしますか?
☆〇朝、頭痛や頭重感がありますか?
☆〇日中、眠たくなりますか?
☆〇日中、よく居眠りをしてしまいますか?
 〇仕事中、集中力がなくなることがありますか?
身体の状態や生活スタイルについて
 〇体重が標準より大きくオーバーしていますか?
 〇血圧が高いですか?
 〇就寝前に、アルコールを飲みますか?
 〇男性の方で、
  首まわりのサイズが42cm以上ありますか?
☆が1つ以上あてはまる方や、☆以外の質問に2つ以上あてはまる方は、睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。

心当たりのある方は有効な治療法があります。
「睡眠医療センター」をお訪ねください
「睡眠医療センター」を訪ねました。

メール アイコン
メール